Fandom


"手加減なんかしないわ。死にたい奴から、かかってきなさい!" ― プラネティア
プラネティアとは、未完成の二次創作小説デモンウォーズの主人公である。

デモンウォーズとは?編集

「魔壊神トリリオン」のような世界で「デビルメイクライシリーズ」のような物語が楽しめる二次創作小説である。

物語編集

人魔(じんま)という異種族が暮らす人魔界に、災いが起きた。 それは、悪魔の襲来である。 悪魔は人魔という存在自体が許せないのである。 悪魔が出現したことで人魔界における邪悪で楽しい日々はもろく崩れ去った。 これにより、人魔と悪魔の戦いが始まった。 その戦いの中に一人の少女がいた。 少女の名はプラネティア。

概要編集

人魔界で伝説とうたわれている魔剣士の娘。 悪魔狩人として便利屋を営む。 基本的に特定の「合言葉」を介した依頼しか受けない。 武器は大剣「イビルキャリバー」と二丁拳銃「ダークガン」の2種類。 頭の上にはガーゴイルの顔が特徴のヘアピンが付いている。

人魔編集

人間と悪魔が合体したような種族。 普段は人間の姿をしているが、エコーのかかった声と悪魔の力を持つのが特徴である。 「Deman(デーマン)」の訳語もある。 魔界を模した世界が人魔の生まれ故郷である。

原案編集

資料編集

参考になる外見編集

参考になる武器編集

イビルキャリバー編集

ダークガン編集

参考になるガーゴイルの顔編集

動画編集

参考になる世界編集

参考になる物語編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。