"復讐に誓うなら、私についてきて。" ― マルグレーテ・ゼルノグラード

マルグレーテ・ゼルノグラードとは、未完成の二次創作小説ブラッドリベンジャーズ2のヒロインである。

ブラッドリベンジャーズ2とは?[編集 | ソースを編集]

「神獄塔 メアリスケルター」のような世界で復讐を題材とした物語が楽しめる二次創作小説「ブラッドリベンジャーズ」の第二弾である。

概要[編集 | ソースを編集]

ゼルノグラード財閥の令嬢として生まれた血式人の少女。 デストロスの襲撃により、両親と執事を失う。 その後、復讐のため、財閥の令嬢でありながら、血式人の抵抗組織「ファンガー」に入隊する。 時として年相応の少女としての気弱な一面も見せるが、基本は律儀で義理堅く、仲間ためなら勇気ある行動を示す。 人々から普段は"マルー"と呼ばれている。 アイシャとは、親友関係がある。

資料[編集 | ソースを編集]

参考になる外見[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。