Fandom


"不死鳥は何度でも蘇るってことを、アンタに教えてあげるわ!" ― ラガート
ラガートとは、未完成の二次創作小説フェニックスウォーリアーズの主人公である。

フェニックスウォーリアーズとは?編集

『グランブルーファンタジー』のような世界で『飛龍の拳II ドラゴンの翼』のような物語が楽しめる二次創作小説である。

物語編集

世に光と闇という二つの力が溢れていたはるか昔、ラグナス界の大王グローダーは魔物を率い、アガルダ界征服の戦いを始めた。 英雄レギスの勝利によりアガルダ界は救われ、グローダーはフェリクスの力で封印されたが、グローダーは「赤き邪星来るとき、我必ずや復活せん」という予言を残した。 レギスはグローダーの復活を阻止するため、10人の戦士を地上に遣わした。 そして…。 ユークリッド族の少女ラガートはアルビダの秘境・ベルフォンドで修行に励んでいた。

概要編集

赤いタイツと黄色いマントに身を包んだユークリッド族の少女。 茶髪ロングヘアーに緑色の瞳が特徴的。 神山ベルフォンドで生まれ育った。 両親が暗殺された後はその遺言に従い、父親の親友であるガスターのもとに身を寄せる。 両親の敵であり、大魔神グローダー復活を企む魔物と戦い、旅の途中で出会った仲間と助け合う。 基本は素手で戦うが、修行を積むごとに使用する武器が増えていく。

フェリクス編集

グローダーを封印するのに必要な宝。 ラガートたちはこれを完成させるためにガルーダの翼と8つの宝珠を集める。

資料編集

参考になる髪型編集

参考になる衣装編集

カラーリング編集

参考になる宝編集

フェリクス編集

動画編集

参考になる世界編集

参考になる物語編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。